FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

皆さま大変お世話になりました。よいお年を。

9

今年も残すところあと1時間余りとなりました。
大みそかになって当地は遅いしかしながらお約束の雪が降り積もってきています。

大みそかってかんこくではあまり特別ではないんですかね~。
国軍放送のFMラジオ「イ・ドンゴニムニダ」が普通どおりの放送です。
映画の話をしていてカン・ドンウォンさんの名前が挙がったり、ロマンティックコメディと言っていたら「キム・ジョンウク・チャッキ」の話題も・・。


で、大みそかです。
今年をちょっこし振り返ってみようと思います。

さて、今年は2月のファンミに参戦した時はおそらくこれが最初で最後のファンミ参戦だろうなあ・・なんて思ってました。
111


ラジオである程度コン・ユ氏がどんな人物だかを把握できていたのですが、とにかくおしゃべりで「おもろい!」と生コンを十分堪能。生が一番と認識したのもこの時でした。

それからCMやら映画の情報が怒涛の如く入ってきて、「リアルタイムでファンを体験」というものを文字通り体験できて充実した年でした。
kk
222
このLGのスマートフォンで着ていたユニクロミッキーTシャツ購入した方多いんじゃないかと・・。
僕もその中の一人です(笑)。

夏には「コーヒープリンス1号店」がフジTVの韓流α枠で放送されたことに伴いコン・ユ氏の人気はうなぎ上りでしたね。
お台場のイベントには行けませんでしたが、なんと「笑っていいとも」にまで出演してしまって。
此処まで日本のメディアに登場するようになるとは昨年の今頃は思いもしませんでしたね。
11
隣の女の子はあえて目線を入れませんでした。

やはりコン・ユ氏はすごいんですね。

雑誌等にもたくさんのるようになってなんだか出費が・・って(笑)。
1
12
18
これはちょっと・・でしたね雑誌「KW」。

夏のイベントが終わるとともに年末に本国で映画の公開、そして横浜でミニライブ形式のファンミを行うというアナウンスを聞いた時はなんで横浜だけなん?という失望感も若干ありましたが、また日本で大規模なファンミそれもミニライブ形式ということにうれしさのほうが勝って・・。

関東の方はTVで「コーヒープリンス」「ある素敵な日」が連続で放送されて夏から秋にかけては毎日が「コン・ユ・デー」となったんではないでしょうか。

そして12月の横浜アリーナでのミニライブの前に急きょ大阪でファンミを開催。
えっ、なんで?とまたちょっこし怒りマークでしたが、でもとにかく少しでも多くの方がファンミ体験できるようになって良かったんじゃないかと・・。

横浜では椎名由紀さんはじめ周りの知人から落とされまくってそれに耐えて、逆に笑いをとっていたコン・ユ氏。
根っからのエンターテーナーなんでしょうね。

横浜ファンミではとにかく生コンを十分堪能できただけでなく、このブログを訪れてくれている方達とお会いできたのが最大の出来事です。
多くの方にオフ会に参加していただいたり、会場で挨拶していただき、こんな拙いブログでも続けて良かったと思った瞬間でした。

最初に書いたように2月のファンミ時には「これが最初で最後」という言葉は撤回して、とにかく「行けるところまで行こう」という思いでこれから先参加可能な限りファンミに参加したいと思っています。
3


お会いした方はブログ主がジチョルの「兄」というよりあまりにオジサンだったので失望されたんじゃないかとちょっこし心配です(笑)。
確かに「兄」は詐欺ですよね・・(爆)。
でも愛嬌ということでお許しください。
これからも懲りずに「ジチョルの兄」を名乗っていきます・・(笑)。

「ジチョルの兄と顔たち」という企画にまで多くの方が参加していただいてとても感謝しております。

とにかく、やることが遅く、記事も古いものしか挙げれなくて申し訳ないんですが、沢山の方にこの「コン・ユを待つイシプシ」を訪問していただいたことに感謝です。

来年もどうぞよろしくお願いします。

最後に僕「ジチョルの兄」が選んだネット等での今年のコン・ユ氏のベストショットです。
どうやら僕は人とはちょっとずれているようなのでえ~っと言う写真ばかりかもしれませんが・・・(笑)。

8
15
14

そしてこれはコン・ユ氏らしいなぁという表情で大好きです。
7

前髪同盟の方達にはこれを・・
13
10
某山さん曰く某Sニムを彷彿させるという写真。僕も同感です(笑)。
5

それでは皆さんよいお年を。






スポンサーサイト
義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

ジチョルの兄

Author:ジチョルの兄
数少ないナムジャベンとして俳優コン・ユを応援していきたいと思っています。
なおこのブログにおける画像等は”いちおう”個人で楽しむための使用を目的としていますので著作権等は当該著作権者にあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
11 | 2010/12 | 01
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
http://www.dema.mil.kr/web/home/story20
チュソクの願い 動画:コン・ユが待つ20時 チュソクの願い採用分 あなたの初恋探します
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。