FC2ブログ

とかげの可愛い嘘

はんぎょる

先ほど、BSジャパンで「とかげの可愛い嘘」という映画をしていたのでチラ見してしまいました。

HIVを扱っているんですが、それを伏線にしているので自分は宇宙人だといっている女主人公は男主人公をけむに巻くだけ?って思ってしまう感じも無きにしも非ずで・・・。

男主人公はチョ・スンウさん、女主人公はカン・へジョンさん。

話はすべてを観ていないのでなんとも言えませんが韓国映画の王道なんでしょうかね、ラストとかは。

でも結構いい感じでした。
こんどTSUTA○Aに行って探してきます(笑)。

このチョ・スンウさんが演じる主人公はなんだかいい人っぽくてね・・。

この映画に流れている空気も好きです。

コン・ユ氏なんか得意とするキャラクターですよね。

原題はトカゲだそうです。
とかげ

あ、そうそうコン・ユ氏のミニホのジュークボックスの曲が新しくなりましたよ。DJ OKAWARIという日本の方のようです。
スポンサーサイト

今日はコン・ユ氏ではない方の映画の話・・・

あれ?一人欠けてる・・
「コーヒープリンス1号店」でのこういったスナップ写真は、年配の3人(笑)が一緒に写真にはあまりユン・ウネさんは写ってないですね。逆にウネさんとのこういった写真はあるんだろうか?

今、衛星劇場で韓国映画「純情漫画」という映画をやっています。
2008年の映画なので比較的新しいんですね。

純情マンガ
純情漫画

主役はユ・ジテさんという方。
じて

この人は「スターの恋人」で、チェ・ジウの恋人役をやった人ですね。特に男前ではないですが、存在感はあるし、なんだか優しい感じの役をやるとハマり役のような人です。

このユ・ジテ氏が演じるのは奥手な30歳ナムジャ。それと恋に落ちるのがなんと18歳の高校生。
すごい設定ですよね。
で、ユテ氏の後輩ナムジャが29歳の年上ヨジャと恋に落ちるという4人が主役の映画です。
ユテ氏の相手の高校生にあのイ・ヨニさんですよ。
後輩君にスーパージュニアのカンイン、そのヨジャチングにチェ”ユジュ”ジョンアン氏です。

ちなみに18歳ヨジャの母は「ゲームの女王」のチュ・ジンモの母親役だった人です。

結構すごいキャストでしょ。
コン・ユ氏のドラマにゆかりのある人が主役です。
イ・ヨニさんなんて高校生役が凄く似合ってるし・・(笑)。
「ある素敵な日」では僕にとって嫌な役だったのにね・・・(爆)。
ジョンアンさんはやっぱり綺麗だぁ・・・。

でも途中から見たので最後まで見るのはやめました(笑)。
この映画すごくよさそうなので明日TSUTAYAに行ってきちんと観ます。

やっぱり映画は最初からきちんと観なくては気がすまないんです(笑)。
映画館だとなおのことよいのですが・・・。

コン・ユ氏の復帰作もこんな感じのいい映画だといいなあ。

チョットマニアックな映画のことなど・・

tein
ついこないだ、ミニホの曲が更新されたばかりなのに、本日も更新されてましたね。

キム・ヨヌという方の曲のようです。
例の如く今は聴けない状態です・・。


ここからはチョッとマニアックな話なのでスルーしてください。

去年2009年はある映画が制作されてから50年の年だったんです。
それに関連してかどうかはわからないんですが、回顧展やら主演女優さんが来日したりとちょっとしたブームになっていました。といってもマニアの間だけなんですがね・・・(笑)

1959年に制作された邦題「二十四時間の情事」がそれです。

現在は「ヒロシマ、モナムール」とフランス題名そのままで呼ばれることが多いこの作品、日本とフランスの初の合作映画でした。
主演は日本人男性に岡田英次、フランス人女性にエマニュエル・リバ。
モナムール


当時は難解な映画として有名でしたが、良くできた恋愛ものというだけでなく静かな反戦映画なんですね。

題名の通り原爆から14年たってようやく復興した広島を舞台に繰り広げられる恋愛、記憶そして忘却。

初めて観たのは20年以上前で、この映画の存在を知った中坊の頃からかなりの年月を経てリバイバル上映されたのを見たんですね。
その時の衝撃はいまだ忘れません。

ヒロシマの描かれかたも近年のハリウッド映画のように「誇張されたオカシナ日本」ではなく等身大として描かれています(時代が1950年代末なので大昔なのですが・・笑)。

無人島に5枚のDVDを持って行ってもいいと言われれば必ず入れる作品です。

昨年は主演女優のリヴァがロケ当時の広島を写した写真が大量に出てきたことにより写真展まで催され写真集も出版されました。

ひろしま


50年たっても新鮮な映画。

決して「タイタニック」などの大作のようにメインストリームの映画ではないんですが、いつまでも人々の記憶に残る映画なんです・・。


韓国映画でも面白いだけでなく心に残る映画が結構あると最近コン・ユ氏のファンになってから知りました。

それまで知っていた韓国映画は「JSA」程度であまり見る機会もなかった、というより見向きもしなかったのが正直なところです。

それが、コン・ユ氏の諸作や最近では「映画は映画だ」「チェイサー」など観て「韓国映画面白いやん」ってな感じです(笑)。

コン・ユ氏様様です(笑)。

長々とマニアックなことを書いてしまいましたが、とにかくコン・ユ氏も大ヒットには至らなくてもいつまでも記憶に残るような良品に恵まれるといいですね(笑)。


義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

ジチョルの兄

Author:ジチョルの兄
数少ないナムジャベンとして俳優コン・ユを応援していきたいと思っています。
なおこのブログにおける画像等は”いちおう”個人で楽しむための使用を目的としていますので著作権等は当該著作権者にあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
http://www.dema.mil.kr/web/home/story20
チュソクの願い 動画:コン・ユが待つ20時 チュソクの願い採用分 あなたの初恋探します
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード