FC2ブログ

乾パン先生とこんぺいとう 第7話

1
さて、久しぶりに「乾パン先生とこんぺいとう」を再開します。

前回はせっかくボリとテインが仲良くなり始めたのに、ジェンマが「乾パンはテインを監視するための犬」とテインにばらしてしまって・・・・。
3

テインは事の真相を追究するべく、これからヒョヌとのデートに向かうボリを拉致(笑)、とある浜辺まで行きます。
2

浜辺でボリはヒョヌに携帯しようとするんですが、
5
テインに携帯を海の中に投げ込まれてしまうんですね。何てことするんだテイン。携帯は高いんだぞ!
で、ボリに「俺の監視役で雇われたのか?」と問い詰めるテイン。
6

仕方なしに答えるボリ・・。
10

この事でテインは逆上、「信じていたのに。裏切ったのはそっちだからな。」とこの落とし前必ずつけてやるぞ的勢いでボリを置いて去ってしまいます。
7
9

ジェンマを誘って遊びにいくテイン。
14

学校では折りしも中間テスト。化学の先生が好きなジェンマの取り巻きの中の一人ヘビンは教科書を食べながらいい点を取って先生にいい顔してもらおうとがんばっています。
17
今回はこのヘビンともう一人ドンピルがサブストーリーのキーパーソンです。
19

そんな中化学の試験問題が盗まれるという事件がおきて・・。
教頭が生徒に誓約書を書かせて試験に臨むという異常事態に。
ボリは教頭の言うがままで・・・。
テインはやはりこの前のことが面白くない。
23
そんなに睨まなくても・・・。
24
しまいにゃあ、番犬先生なんてほざいてしまうし・・。
25

でもやはりボリが気になるようで・・・。
28


試験の結果が出て点数が良い生徒が疑わしきものに。ヘビンとドンピルの二人がその候補に上がってしまいます。テインはもとより頭が良いので除外だそうです(笑)。
ちなみに中間テストってマークシートなんですね。僕が通っていた高校は普通に記述式でしたが・・。

で、ヘビンが試験問題を盗んだと自ら告白してしまい・・
29

それを知った父親が転校させるといいだして・・。
30
ヘビンを知る仲間たちはヘビンが努力してとった成績なので犯人ではないと分かっているんですがね。テインはこれに乗じて英語の試験で集団カンニングをそそのかせ、ボリをクビにしようとするんですね。
32
う~ん、ここまで短絡的に事をしでかすテインはやはりお子ちゃま&浅はか?でもそれだけボリに期待していたということの裏返しなのか・・・。思春期の悩みですなあ(笑)。

ヘビンは盗んでいない、なぜ父親に言ったんだとボリにかみつくテイン。昔ヘビンの父は軍で濡れ衣を着せられて除隊したようです。で、真面目な父が娘の不祥事を知ったらとんでもないことになると思いヘビンが仕方なく自分が犯人だとウソを言ってしまったようです。
しかしテインはボリに対して怒っているのになぜこんなに助け舟となるようなことを言ってあげるんでしょうね・・。
いつまでも反抗的なテインにボリは「私をクビにしたいなら、まじめになって問題を起こさないようになることだ。そしたら監視役の私は必要なくなる。」とたしなめます。
37
これにはテインもカチン!

翌日クラスのほとんどの生徒がテインにしたがって白紙で答案用紙を提出。
泣き崩れるボリ・・。これも教師としての試練なんだよね。
43

しかしあまりのことにテインの取り巻きに「お前は憂さ晴らしにヘビンを利用している。サイテーだ。」とばっさり言われてしまうんですよね。
45

なぜかボリが気になるテイン。家の前でボリを待ち伏せ。しかしボリに待ってたのかと尋ねられると慌てふためきそれを否定。可愛いねえ、テイン。素直になりゃあいいのに(笑)。
48
この顔がまたイイ!
49

学校ではドンビルが答案用紙を盗んだ犯人だと自白。再婚してアメリカに行く母親に心配させないよう試験で良い点数を取って安心させたかったようで・・しかし、この考えもいかがなもんかなあ。やっぱり高校生?

ボリの機転によりドンピルもヘビンも学校に残れるように・・・。みんなで草むしり。
52

この光景を見てテインも吹っ切れたのかこの笑顔。
51

さあ、ドンピルの母親を見送りに空港まで行かなくては。しかしタクシーが来ない。そこへテイン達が・・。びりがテインの後ろにしか乗れなく仕向けるあたり、憎い仲間をもったね(笑)。
53

「ヒョヌの車と僕のバイクどっちが好き?」
「バイク。安上がりだから」
と言われてすねるテインは可愛いねえ。

なんとか空港に間に合ったドンピル。
「お母さん心配しないでね。幸せになってね。友達もたくさんいるから大丈夫だよ。」
54
わかっちゃいるけどいいシーンなんですよね。日本ではお母さんを抱きしめるなんてことはしないですよね。日本だけなのかなあ・・・。
ボリ、ヒョヌも駆けつけて。

さて、あのシーンの登場ですよ。
テインがボリに向かって
「パク・テインは先生が好きです。イカレそうなくらい、めちゃくちゃ好きです。」
57
「一年、アニ、卒業するまで待っていてください。」
59
「俺が先生に、プロポーズするから。」
60
「イカした男になって、プロポーズするから。」
63
「僕はナ・ボリを愛しています。」
65
64
66
67

いやあ、かわいいっていうもんじゃないですよね。ぴょんぴょん跳ねて、全身で愛の告白ですよ。
乾パン前半の最大の見所ですよね。
ボリ、テインに向いてヤレって思わず言ってしまいますよね。
このときのヒョヌの困惑した表情も見逃せないです。
しかしボリはのんきなんだなあ・・・。
スポンサーサイト

乾パン先生とこんぺいとう 第6話

1
シネの手術も無事終わったようです。
ボリとテインが見舞いに来ていましたが、ボリは帰ることに、テインはシネの寝巻の替えを取りにナースステーションまで一緒に部屋を出ます。
3
ナースステーションには看護師がいなくて勝手に鍵を持ってリネン室へ。
ボリに対して「胸がまな板」というようなことを言った後のこのテインの表情。さすが、顔芸を見せてくれてます(笑)。この顔とても好きなんですよね(爆)。
4

リネン室はオートロック方式。中に入った二人だけどボリがご丁寧にも鍵を抜いてしまったものだから中から出られなくなったしまうんですね。
出れなくなってぎゃんぎゃん騒ぐボリ。対してテインはボリと二人っきりになったことで邪まなことを・・・。
6
わざとに自分の携帯の電池を外して外に連絡付かないようにするテイン。ボリの携帯はシネの部屋に忘れてきてるし・・・。二人っきりの夜を楽しめるようですよテイン君。うれしそうですねエ。
8

テインは何かとボリを怖がらせたりのいたずらの連続
9
終いにゃボリに枕ではたかれて・・・。
11
「心臓に毛が生えているんじゃ・・・?」って見せる表情もツボったあ!
10

それでも悪戯をやめないテイン。泣き出すボリに対して面白い話を、とチ・ヒョヌのことを話し始め、「フランスに留学していた時に大恋愛をしていた」、「書く絵はすべてその女性が対象」と。
しかしボリは高校の時に聞いたから知っていると。
「そんな男に惚れちゃうわけ?」
「先生がだれを好きでも私は先生が好き」
さらにはよぼよぼになってもチ・ヒョヌ先生が好きとのたまうボリに対して
「オールドミスになっても泣くなよ」とふて寝するテイン。かわいいねえ。
15
二人が寝入ってしばらくして、テインがうなされているのに気づいて目覚めるボリ。
チ・ヒョヌを待たないでと言うテイン。母は父を待ち続けたが報われなかった、母のように来ない人を待ち続けて僕を捨てないでと涙するテイン。
救急車の音が原因でうなされたのか、それとも毎晩テインは母を想ってうなされているのか、あのアトリエで・・。
16
19
捨てたりしないよというボリに対して約束してと指切りをするテイン。そのまま小指をつないだまま寝入るんですよね。これがまた可愛い(笑)。
17
20

翌日、起きたテインはまだ眠っているボリのおでこにキスを。そこへ職員が来て無事?リネン室を出られるようになった二人。テインの友人たちも目撃して・・・。
21

高らかに笑ってヒョヌのいる美術室へ行くテイン。「ボリは俺になびいたから諦めろ」って。やっぱなんだかんだ言っても高校生だねえ。思考回路が結構短絡(笑)。まあ素直と言えば素直だよ、テイン君。
23
何のことかさっぱり分からないから順序立てて話してくれと言うヒョヌに対して急激に興冷めしたテイン。
24
校内ではもう一つロマンスが芽生えそうですよ。
ダインとピル。
28
29

ヒョヌは校長と一杯やりに。
自分のことを教師としか見てくれてないかもしれないのでボリに告れないと言うヒョヌに対し、ボリはヒョヌのことが好きだよって後押ししてくれる校長。ヒョヌのこういった所、いまひとつ煮え切れないんだよね。

テインはボリに服をプレゼントしたくて、父の病院でバイトを始めます。
35
母が長患いで病衣が普段着だったから最初にプレゼントするのは服だと決めていたと。だから帰国後すぐにジェンマに洋服を見たててもらってたんだね。で、プレゼントしてボリに「ヨジャチングになってください」と告ると・・。

「恋人になってください」と繰り返しながらバイトするテインはこれまた可愛い。
36

翌日曜日、ボリはヒョヌに誘われてデート。しかしいつまでたってもボリァと呼ぶヒョヌに不満、結局すねて帰ってしまうんですね。ボリシと呼ばれたいらしいです。

帰ってくると妹のヨンジェが「テインって子がプレゼントを持て来たよ」。
40

しかし、すねているボリはこともあろうかヨンジェに「あげる」って。おいおい、せっかくテインがバイトして稼いだ金で買った思いがこもったプレゼントだぞ。それをいとも簡単に、ロクすっぽ中身も見ずにあげるって・・・。そんな無碍な扱いをするとロクなことにならんぞボリ。

41
翌日、プレゼントした服を着てないボリを見てがっかりのテイン。しかも放課後、教室で待っていたらヒョヌとボリが入ってきてテインに気づかない二人はお互い告りあって・・。
43
ヒョヌが好きなボリは子供扱いしてもいいから自分がヒョヌのことを好きな気持ちを無視するなって怒ったていたのに、このテインに対する仕打ちは何だぁ・・。ひどすぎないかぁ・・。
居た堪れないよね、テイン。
42

アトリエに帰るとテインを待っていたのはチンピラからテインを連れてくるように命を受けていたオ・サンテ。何だか様子が少し変?
ケンカしたくないテインだったけど成り行きで殴り合いに・・。サンテは動かなくなり・・・。硬膜下血腫が原因のようです。
警察に連行されてしまったテイン。
45
46
父に激怒され、義母に愛想尽かされ・・・。
面会に来たボリはなぜ殴ったのかと理由を聞くと「先生が俺を捨てたから」と悲しい言葉を・・。
48

家に帰ってテインからのプレゼントとカードを良く見てみると、話があるので教室で待っています、と。
ほれ、見たことか!感情にまかせて人からの頂ものを無碍にするからだ、ボリ。

オ・サンテの症状はテインが殴ったことによるものではないと判り、容疑が晴れて釈放されたテイン。
オ・サンテとも和解して、その帰りプレゼントした服を着てテインを待っていたボリ。弁当作ったからデートしようと。自分はテインを捨ててないから、6年間の恋を実らせたんだから、一筋縄ではいかない、1個分の愛をあげれると・・・。
50
さて、ここがDVDジャケットなどで有名な桜吹雪の下でのシーンです。はにかんだテインの表情がいいですね。この桜吹雪、良く見ると紙吹雪なんですよ、ちょっとがっかり・・。
51

で、せっかく仲直りできたのに、ノ・ジェンマのやつがちょっかい出してくるんですよね。
乾パンはテインの監視役で採用された人間だと。
7-3

あ~あ、またひと波乱起きてしまうね。

乾パン先生とこんぺいとう 第5話

1
ボリのことがどうやらハッキリと気になる存在になったテイン。高校生とはいえ、優しく接してくれる年上の女性の前ではやはり男ですから(笑)。
亡くなった母の墓前で形見のイヤリングをボリに渡すと報告。「お母さんが嫉妬したらいけないから」ってかわいいですね。

ボリの家の前で帰りを待つテイン。しかしそこにはヒョヌの車が・・・助手席にはボリが乗っていて、しかもヒョヌがボリのおでこにキスを。
3
自分が好きになった女性のそんな場面を見てしまったら気分悪いよね。お母さんの形見のイヤリングを落として立ち去るテイン。形見なのにそんなぞんざいに扱ってもええのんか
4
翌日下校時にヒョヌの車にボリが乗っているのを見つけたテインとユジン。助手席で隠れるボリを見てまた気分が悪いテイン。まあ仕方ないよテイン。二人は6年間の想いがあるんだから。腐れずにファイティン
6
ここいらの表情はほんと高校生の仕草としか見えませんよ、コン・ユ氏。

ヒョヌ達と別れた後ユジンがガラの悪い二人組に拉致されてしまいます。腹に一発食らったテイン大丈夫か?
8

今回の話の軸となるのはテインの友人のユジンとその姪シネ。ユジンは兄の子シネを引き取って育てているんですね。
12

この子は小児腫瘍かなんかで手術をしなくてはいけないようです。しかしユジンはこのシネの入院費や亡くなったユジン父の借金を背負っていて、先の悪徳金融業者が借金の取り立てでユジンを拉致した模様。
テインが助けようとするも相手はヤクザ。ユジンが拉致されてボリに携帯するテイン。が、ヒョヌとデレデレな食事の最中であるボリはあろうことかテインからの携帯を切ってしまいます。おいおい!
9
10
警察に言っても埒が明かないし・・・。

ヒョヌの携帯に連絡するテイン。代わった乾パンに「119なんてやめてしまえ!」って。

翌日、ユジンの家の前にいる二人。
13
チ・ヒョヌと恋愛するために先生になったの?って痛いところ突くねェ、テイン君。「ユジンの親じゃないし、ただの先生だからそんなに八つ当たりされても困るし」とボリ。え、ちょっと先生の自覚足りなくね?って思ったらテインも怒り爆発「119?笑わせるな、ナ・ボリ先生様!」。
ボリを連れてシネの病室へ。シネは「時々吐いてクラクラするけど平気」。それって平気ではないですからあ~。
友人たちとシネをあやしているところへあの悪徳金融業者が。
16
金融業者の話では、韓国では借金さえも相続されるとか。IMFの通貨基金以来そうなったようですね。
ユジンのことが徐々に学校側で問題視されて・・・。

シネを看病しているテイン。そこへボリが。
18
「病気で両親もいないけどシネがうらやましかった。愛されているから」とテインがボリに呟きます。誰かに愛されるということを知りたかったという寂しそうなテイン。

ボリは妹のソンジェに借金分の金を貸してくれと頼みますが、生徒は生徒お金はお金、諦めろと断られます。

ユジンはぼったくりバーのようなところへ斡旋するポン引きのようなことをしていて、偶然ジョンソク高校の教師がひっかかって・・・。

ボリがユジンに会いに行き、やめさせようとするものの、「生活の為なんです」とタクシー代を手渡されて何の手だてもできずに帰るんです。
20
ここではじめてボリは自分の非力さを嘆くんですね。
ヒョヌを呼び出して泣きじゃくるボリ。
21
「先生っていうのがこんなにつらくて怖いとは分からなかった」とヒョヌに自分の認識の甘さを嘆くボリ。慰めながら心の中で「愛している」とヒョヌ。

夜自習時間にやってきたユジンを殴りつけるテイン。
23
「俺は役に立てる存在ではないのか?」「いつまでもお前を頼っていけない」
熱いシーンですが良いシーンですよね、ほろりとさせられて・・。
そこへヨンジェから相続を破棄したら借金も背負わなくて済むと連絡を受けるボリ。
25
「さあ行くよ!」と言わんばかりに「自習終わり」と告げるボリ。
悪徳金融業者に乗り込んでユジンの身体契約書を破棄させるボリと生徒。

さて3組の生徒は学校を抜け出してファッションショーのバイトをして稼いだ金をユジンに。シネの治療費にと。
30
しかしシネのようだが悪化したと聞かされ・・。
テインは院長室の前で迷っているところでボリが大胆に入室。テイン父にシネの手術以来を頼みます。
32
35

テインは自分が死のうと父は何とも思わないから駄目だっていうとテイン父は「死んでいいなんて言った覚えないし、親に迷惑かけるのとこれとは話が違う」と。
34
やはり親ですね。徐々に親子の会話も成り立ってきているし・・・。あのゴルフクラブで殴りつけた人と同一人物とは思えない感じで・・・。これってテインが徐々に認めらて来ている証拠。まだまだ未熟だけど回りにいい影響を与え始めたボリのおかげでもあるんだよね。
手術承諾をしてもらいクラスメイトに囲まれてこの笑顔だよ。
37
手術室の前で待っている間にボリの膝枕で寝てしまうテインは可愛いねえ。
38


しかし、このテインイケてる?あ、テインじゃなく、このテインが着ている服が・・・。
29

乾パン先生とこんぺいとう 第4話

写真はクリックすると大きくなります。

1

さてジェンマがボリのホテルでの写真をテインの父親の掲示板にアップロードしたことでボリは学校をクビに。せっかくいい関係になってきたところなのに・・・ジェンマのうちに駆けつけPCをたたき壊すテイン。
3

家に帰ることができないテインは、学校の美術教員室に寝泊まリしてるんですが、そこへヒョヌが・・・。薬をぬってあげたり何かとテインの世話をするヒョヌ。やはり甥が可愛いんでしょうか
5
ヒョヌに写真は誰の仕業かと聞かれても答えなかったテイン。義理があるんだね。

学校ではホームルームにボリの代わりに教頭が。「ナ・ボリ先生は?」という生徒たちの問いに教頭は「もう二度と君たちの前に現れないかも。」と。それを聞いたテインは教室を飛び出して・・・。
7
ボリのに。
8
しかし妹が出てきて「ボリは尼になるために入山しました。」って。
えっ?」
9

テインはそのまま山へ。

ボリは僧侶となった父のもとで気持ちを落ち着かせようと修業中。
10

私は許せそうにもないから代わりにお父さんがあいつを許してあげて。」

そこへテインがやってきます。
11

「なぜ私を嫌うの?私は君が好きなのに・・・。」
「僕のどこが好きなの?」
「賢いし、かっこいいし誰だって好きになるよ。」・・・・・確かに!(笑)
12

下山して翌日、テインがボリの家に。
14
テインが話しかけてもボリは「昔先生をしていたことがありますけど・・・」と知らん顔
あなたは私を先生として扱ってくれなかったでしょ、だから私はあなたの先生ではありませんだって。
これにはテインも参った。
申し訳ありませんでした」と繰り返し叫ぶテイン。でも写真をアップしたのはテインじゃないんだけどねえ・・・。
15

ボリは友人のクリーニングの手伝いを。
テインがついてまわっています。
理事長に頼んで復職させたらいいの?
バカにしないで
16
目標を達成できずに辞めなくてはならなくなったんだよ!悔しいよ!とボリ。
それを聞いて何も言えないテイン。
17

で、テインは一大決心。実家に帰って義母と父に会って自分はまじめになるからボリの復職を頼みます。問題児といってもやはり父親には逆らえないし、あれだけ怖い父親だったら当然かな。へたすりゃ殺されかねないもんね。
19
殺されるかもしれないのに帰ってきたテインに弟ジェインは「ヒョン、熱があるの?」
20
土下座しても父は・・
24
ゴルフクラブで殴られたテインは脳しんとうを起こして入院するはめに。
25

テインがそんな目にあっているとはつゆ知らず、ボリは生徒から温かいメールを楽しそうに読んでいる。ボリそんなことより、テインが大変だよ。
22

ジェンマはテインが脳死状態だと取巻きから聴いて大ショック。テインの義母に写真をアップしたのは自分で、テイン悪くないと告白します。
28

ジェンマがテインのもとに駆け付けると「反省しているなら脱出の助けをしろ」とテインに頼まれます。今日はテインの母の命日なんですね。
30

しかしその途中サンテが関わるチンピラに拉致されてしまい・・一部始終を見ていたジェンマがボリに助けを呼びます。
33
チンピラの目的はテインを組に引きこむこと。しかしテインは断り滅多打ちにされる羽目に。
そこへボリ登場。昔の不良仲間を連れてテインを救出。
36
35
子犬ちゃん達、大丈夫
37

実はこれも脚色で、実際はジェンマが読んだ警察によって丸くおさまったようですよ。

その帰り、テインは母の墓にボリを連れて行きます。
初めて他人を母の墓に連れてきたテイン。
ボリはこれから私や私のつれを連れてくると宣言。
39
さあ、テインがボリに心開いた瞬間ですよね。
40

でもなかなか簡単にはことが進まない。ボリを車で送ったヒョヌがボリのおでこにキスを。
43
それを遠目から見ているテイン。
42

またひと波乱起きるの?テインに早く笑みを・・・。

キャプ画像の大きさがまちまちですみません。ちょっと試行錯誤してまして・・・・・。

乾パン先生とこんぺいとう 第3話

2
バーで酔いつぶれてなてしまったボリ。テインが背負ってホテルへ。しかしそれが気に入らないジェンマ。「テインと初めにホテルに入る女はわたしじゃないとイヤ!」って言っても悪いけどテインにはその気がないよ、ジェンマ。
5
重たいんだから早くどけ!
6
ようやくボリをホテルのベッドに寝かしつけて・・・
8
オジャパメ~ン♪ならぬ「先生、昨夜の出来事は・・・」
7
ってちょっとしたいたずら書きを残して去ろうとしたテイン。
でもジェンマはまだくっついてくる。
10
「食事に一緒に行って。母とその恋人と3人だと私はのけものになる」とジェイン。その気持ちは分かるけど・・テインは全くその気無いし、ちょっと気の毒と思っても門限があるようになったのでなかなかそうはいかない・・。もういいと怒ってしまうジェンマ、そしてアトリエに帰るテイン。
3
チョッとはジェンマが気になるんだけどね。
9
しかしジェンマはテインを上回っているよね、このずる賢さ&恐ろしさは。携帯で何するのさ
11
翌日、ホテルで目覚めたボリは焦りまくり。例の書き置きを見てテインにとんでもないことされたと思い込むボリ。
イイ目覚めでしたか
12
屋上へテインを引っ張り出して決して口外しないようにと。
13
「先生が俺のことをかまわなくなれば何もしないよ」とテイン。どうかほっといてください。
14
「そうはいくかヒルのようにくっついてやる」とボリ。
昨夜はいちおうテインは10時までにアトリエに帰った模様。こんなことは初めてだ、これからもよろしくとボリをねぎらうテイン義母。

しかし、ボリの携帯にホテルで下着姿で寝ている写真がある司令とともにメールで届き怖れ慄くボリ。
その晩の自習時間。
テインはイイ寝顔
19
ボリは指令通り、音楽バックに奇抜なカッコして踊ります。
21
これにはテインも・・・。
20
チ・ヒョヌまでも・・・。
23

・・・・と言いたいんですが、実際は番組最後で語られるように、これはあくまで脚色。踊るボリを見てみんなしらけていてヒョヌが必死の思いでボリを教室から連れ出すんです。
テインお願いだからそんな顔して視ないであげて、ボリも必死なんだよ。しかしこの、すごく情けない物を見てしまったと言う顔のテイン、ホントに憐みの表情ですね。
51

で、学校行くのがいや、生徒が怖いと弱音を吐きだしたボリ。

テインの家ではテイン父が学校でのことを弟ジェインに訊いている。
28

ボリとヒョヌの親密な場面を見てテインはガキくせえと。
30
ジェンマ達もキモイって。
31
しかもテインに近づいてウザいと、例の書き置きメモの存在をちらつかせてボリを動揺させます。

ボリはすっかりホテルの写真を悪用しているのはテインだと思い込んでしまい屋上に呼び出し、一方的になじります。
何だよ?
33
両親が見放したわけだ。
34
人間のクズ。
35
写真は出さないでとテインに反論の隙も与えずまくしたててボリは去ります。
写真?・・・あっ。思いあたる節がありましたかテイン君。
36

一連の事柄はジェンマの仕業だと知ったテインはジェンマのもとへ。
ジェンマの携帯を取り上げて激怒するテイン。
40
こんなことするからウザいんだよ。ジェインの携帯を壊してしまいます。
41
でもこのことが裏目に出てしまうんですね。

帰りに母の墓の前でボリに言われた言葉「できそこない」「人間のクズ」「薄汚いヤツ」を繰り返しつぶやくテイン。
43
やはりさびそうな笑みを浮かべて・・・。
44
お墓の前でのなんとも言えないさびしい演技はコン・ユ氏うまいですね。この後のコーヒープリンスでもそうでしたよね。

テインがアトリエに戻るとボリが待っており・・。昼間は言いすぎた、「できそこない」は学生だから取り消さないけど他の言葉に対して謝ると。
これでテインはボリに気を許すことになるんですね。
「おもしれえヤツ。」
46

翌日学校でも急速に仲良くなったボリとテイン。
47

しかしジェンマはあきらめない。病院の掲示板にボリの例の写真を掲載。
これでひと波乱起きてしまいます。
「教師がなんてことするの!」
48

ようやくテインの笑みが明るくなってきたところなのにね。
激昂したヒョヌにいきなり殴られるし・・。
49

さて誤解は解けるか。





義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

ジチョルの兄

Author:ジチョルの兄
数少ないナムジャベンとして俳優コン・ユを応援していきたいと思っています。
なおこのブログにおける画像等は”いちおう”個人で楽しむための使用を目的としていますので著作権等は当該著作権者にあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
http://www.dema.mil.kr/web/home/story20
チュソクの願い 動画:コン・ユが待つ20時 チュソクの願い採用分 あなたの初恋探します
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード