スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本語題名がチョット…ですよ、コン・ユ氏

ちょっと前に公式予告編が公開されましたね。「釜山行き」。
いやあ、ほんと面白そうですよね。若干「ワールド・ウォー・Z」が入っている感も否めませんが…
パワフルな感じでは負けてないですよ〜。




スポンサーサイト

センイルチュッカハムニダ、コン・ユ氏


センイルチュッカハムニダ!
いやあ、もうコン・ユ氏はもう39歳。アラフォーになってしまたんですねえ。歳月がたつのははやい、はやい!
「釜山行き」も9月に拡大ロードショーで嬉しいですね〜。
楽しみです!!

あけましておめでとうございます、コン・ユ氏


アケマシテオメデトウゴザイマス!

昨年は「釜山行き」が大ヒット。続いての「密偵」もこれまたヒット。TVドラマの「鬼」も頑張っていますね。
まさにコン・ユ氏の年でした。
それをなかなか追っていくことができなかったのが悔しいです。
今年はたくさん追いついていこう!
今年もどうぞよろしくお願いします。

1

ヒット作連発ですね、コン・ユ氏

W

最近なんやかやで忙しいのとPCがイカれたままなので更新が億劫になってしまっています(汗)
スマホで記事書くには小さ過ぎて・・・(爆)

忙しいなかでも「とと姉ちゃん」を観るのが日課、「真田丸」を観るのが週課(こんな言葉あるのか?・・・笑)にしているんですが、昨日(9月11日)の「真田丸」はそれはそれは衝撃でしたね〜。
第二次上田合戦と歴史上最も有名な合戦である関ヶ原。
あれだけ予告等で煽って、しかも刑部と治部による前日談を描いときながら佐助によって「大谷刑部殿討死、石田治部殿行方しれず」と18:44分頃(BSで視聴していたもので・・・)に報告が入るというフェイント。
まあ、関ヶ原の合戦は描くことないだろうなあって思ってたんですが、この有様は真田の連中並みにびつくりでした。次回の予告見ると二人のざまは描かれるようですがね〜。

あ、コン・ユ氏に関係ない話ですみません。

関係無いついでで「とと姉ちゃん」での坂口さん演じる星野さん、観るたびに「あな恋」のハン・ギジュンを思い出してしまって・・・なんとなしに似てませんでしたか?
あ、いい加減関係ない話はやめますね。

1000万人突破した「釜山行き」に続いてソン・ガンホさんと共演した「密偵」、早速公開4日目にして100万人突破だそうです。
いやあ、立て続けにヒットしてくれて嬉しいっすよね!
ディスカバリーの秋冬の撮影もまたニュージーランドで行っているようです。
a
Z

・・・にしても、「釜山行き」の日本公開時期がまだ未定ってなんだかねえ〜
早く観れないかなあ。

暖かい雰囲気の男だってコン・ユ氏

Y

うん、確かに暖かい雰囲気の男ではあるが・・・・37歳のナムジャとは到底思えないことも確かですよね。
シン・ソンロクのインスタグラムで公開された写真はどれもイタズラな表情でとても30代後半とは思えないもので・・・・・(笑)

「釜山行き」が韓国歴代18作目の1000万人突破作品となって「コン・ユの時代」なんて言われておりますが、この写真見る限り何処が?ってな感じでね。でもそこが良いんですが。
予備軍の練習場に訪問したりしてその人柄の良さが話題になってますが、ブランド力でもハ・ジョンウなどの強敵を差し置いて1位になったりと、今年は良いことずくめ。「男と女」がコケた時には如何なることかと思いましたが…
これも「釜山行き」さまさまですね。

yjh


コン・ユ、ハ・ジョンウ・ソン・チュンギ抜いてブランド評判1位..'コン・ユの時代

以下翻訳機のまま

13日韓国企業評判研究所によれば2016年7月11日から2016年8月12日までの大韓民国消費者に愛される21人の俳優ブランド ピクテイト76,521,377個を分析して消費者のブランド参加量、メディア量、疎通量、コミュニティ量を測定した結果共有がブランド評判指数1位を占めた。

ブランド評判指数はブランド ピクテイトを抽出して消費者の行動分析をして参加価値、疎通価値、メディア価値、コミュニティ価値、ソーシャル価値で分類して加重値を置いて出た指標だ。 俳優ブランド評判指数では参加指数、メディア指数、疎通指数、コミュニティ指数で消費者の行動分析をした。

1位に分析された共有ブランドは参加指数2,242,000メディア指数386,213疎通指数1,223,739コミュニティであって数3,866,782でブランド評判指数7,718,734で分析された。 引き続き2位に分析されたハ・ジョンウ ブランドは参加指数1,192,400メディア指数302,597疎通指数723,789コミュニティ指数4,300,570でブランド評判指数6,519,356を受けた。 また、3位に分析されたソン・チュンギ ブランドは参加指数1,760,800メディア指数159,740疎通指数863,181コミュニティ指数1,865,012でブランド評判指数4,648,733で分析された。

8月ブランド評判指数順位は共有、ハ・ジョンウ、ソン・チュンギ、イ・ビョンホン、パク・ヘイル、ファン・ジョンミン、イ・ジョンジェ、ソン・ヘギョ、キム・スヒョン、チャ・スンウォン、イ・ボムス、ソン・ガンホ、ユ・アイン、イ・ミンホ、カン・ドンウォン、チョン・ジヒョン、チェ・ミンシク、ユ・ヘジン、オ・ダルス、ユ・スンホ、イ・グァンス順だった。

韓国企業評判研究所ク・チャンファン所長は"映画釜山(プサン)行きが観客数字千万人を突破する興行で俳優ブランド評判分析結果にも大きい変化があった。 共有ブランドが映画釜山(プサン)行きが引っ張って映画密偵がおして1位に上がったのだ。 ハ・ジョンウ ブランドは着実に上位圏を維持したのに映画トンネルと共に先月3位から2位に跳ね上がった。"と明らかにした。

韓国企業評判研究所( http://www.rekorea.net所長(訴状,小腸)ク・チャンファン)はブランド ピクテイトを分析してブランド評判の変化量を把握している。 今回のブランド評判調査は2016年7月11日から2016年8月12日までソン・チュンギ、ソン・ヘギョ、ユ・アイン、キム・スヒョン、カン・ドンウォン、チョン・ジヒョン、イ・ビョンホン、イ・グァンス、ファン・ジョンミン、オ・ダルス、イ・ミンホ、イ・ジョンジェ、ハ・ジョンウ、チャ・スンウォン、ユ・ヘジン、ソン・ガンホ、チェ・ミンシクに対するブランド ピクテイト分析でなされた。

元記事はこちら

9月にはソン・ガンホさんとの「密偵」の公開が控えています。この映画、イ・ビョンホンがカメオ出演しているようですよ。大ヒットしそうな気配です。

h
I


義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

ジチョルの兄

Author:ジチョルの兄
いきなり「ジチョルの兄」なんて自称しておりますが、数少ないナムジャベンとして俳優コン・ユを応援していきたいと思っています。
なおこのブログにおける画像等は”いちおう”個人で楽しむための使用を目的としていますので著作権等は当該著作権者にあります。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
リンク
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
http://www.dema.mil.kr/web/home/story20
チュソクの願い 動画:コン・ユが待つ20時 チュソクの願い採用分 あなたの初恋探します
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。